2021.07.07
著作・監修 北中彰 最終更新日: 2021/07/12

外国人求職者は、日本での就業経験はありますか?

1. 特定技能の場合
1-1 技能実習3年終了者が同じ職種で特定技能に資格変更する場合
この場合は、同職種での就業経験があります。ただし、求人の職務内容と全く同一の職務経験があるかどうかは面接等でご確認ください。

1-2 技能実習3年終了者が別職種の特定技能試験に合格し、特定技能資格を得た場合
この場合、基本的には就業経験がないと思われます。

1-3 留学生が特定技能試験に合格し、特定技能資格を得た場合
例えば、外食でしたら留学生時代にアルバイト経験がある場合が多いです。しかし、他の職種においては、アルバイト経験がない場合も多いですので、面接等でご確認ください。

2. 技人国(技術・人文知識・国際業務)の場合
1-1 転職の場合
技人国の在留資格は職種制限がありますので、転職の場合は、基本的に同職種での就業経験があります。ただし、求人の職務内容と全く同一の職務経験があるかどうかは面接等でご確認ください。 また、求職者が現在保有している在留資格と違う職種での応募の場合は、在留資格が得られるかどうかを事前に判断する必要がございますので、ご相談ください。

1-2 新卒(職歴なし)の場合
例えば、外食でしたら留学生時代にアルバイト経験がある場合が多いです。しかし、他の職種、特に技人国系職種においては、その職種でのアルバイト経験がない場合が多いですので、面接等でご確認ください。