JumpJapan

お気軽にお問い合わせください
03-5640-1770 【営業時間】平日 9時-17時30分

特定技能で雇用できる年数は

特定技能制度は、「特定技能1号」と「特定技能2号」の在留資格に分かれています。 それぞれ最長5年間雇用することができます。 特定技能1号から特定技能2号になるためには、難易度の高い試験を受験し、合格する必要があります。現在特定技能2号は対象業種が建設と造船・船舶工業のみです。

特定技能についてのよくある質問