「外国人技能実習制度」に関して様々な問題があります。日本政府は「外国人技能実習制度」から「外国人労働者制度」への見直しを考えたことがありますか?

意見交換会でのご意見・ご要望

「外国人技能実習制度」に関して様々な問題があります。日本政府は「外国人技能実習制度」から「外国人労働者制度」への見直しを考えたことがありますか?

木村義雄先生の回答

技能実習は国際貢献、特定技能は労働。すでに外国人労働者制度に切り替えているわけです。
そのため、今後は方向性をしっかり議論をして特定技能の制度をより一層体制を整えていくのは当然のことでございます。
外国人技能実習制度を今まで長いこと利用してきた方の中には、この制度を都合よく利用していた方もいるわけです。
そういう方々は、技能実習は国際貢献であるという間をうまいこと泳いできた歴史がありますが、ようやく制度の切り替えが行われました。
しかし、中には技能実習制度の方がありがたいと考える方もいらっしゃいます。
この件は、しっかり時間をかけて技能実習は国際貢献、特定技能は労働、というように2つの方向性で進めていきたいと思います。